2010年07月16日

ツイッター時代の「人間関係論」── 人生を変える "つながる力"


人生を変える "つながる力"
──ツイッター時代の「人間関係論」──


ひとつの出会いが、その後の人生を左右する──。
それはいまも昔も変わらない。
ただ、SNSの浸透で出会いの場は大きく広がり、
実生活にも影響を及ぼすようになった。

■COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)

出版社:講談社.
発行間隔:月刊

バックナンバー一覧はこちら

10クーリエ・ジャポン


COURRiER Japon(クーリエ・ジャポン)
□ 2010/06/25発売号



◆Special Feature
人生を変える "つながる力"
──ツイッター時代の「人間関係論」──

ひとつの出会いが、その後の人生を左右する──。
それはいまも昔も変わらない。
ただ、SNSの浸透で出会いの場は大きく広がり、
実生活にも影響を及ぼすようになった。
自分の小さな発信が人から人へと広まって、
予想すらしなかったことに発展するいま、
重要なのは「ウェブでの作法」ではない。
刺激を与えてくれる人とつながるための「人脈力」だ。

*

AMBIENT AWARENESSSNSで生まれた「弱い絆」が
人間関係を "小さな町" に変える
ネット上での交流が広まるにつれ、
人間関係は "本来の姿" に戻りつつある。

*

FOR BUSINESS人脈構築に、顧客開拓に…
「つながる力」の活用法
「弱い絆」が、ビジネスでの「強い絆」を
生み出すこともある。

*

ASHTON KUTCHER500万人のフォロワーを持つ男が
メディアとビジネスを変えていく
戦略的にフォロワーを集める
アシュトン・カッチャーが目指しているのは──。

*

OFFICE LIFE "不機嫌な職場" を
居心地よくする4つのアドバイス
仕事の内容はハードでも、それを楽しめるか、
苦しく感じるかは、職場での人間関係次第……。

*

THREE DEGREES OF SEPARATION最新の脳研究で明らかになった
恋愛を長続きさせる秘訣とは
人類の永遠のテーマともいえる男と女のロマンスにも、
多くの科学者たちによって解明された仕組みがあった。

*

LOVE AND MARRIAGE最新の脳研究で明らかになった
恋愛を長続きさせる秘訣とは
人類の永遠のテーマともいえる男と女のロマンスにも、
多くの科学者たちによって解明された仕組みがあった。

◆たちあがれ! みんなのクーリエ新党

世界に学んだ
8つのマニフェスト

高齢化 /法人税 /防衛 /少子化対策 /教育 /国債 /婚活 /民主主義

進まない改革、膨らむ財政赤字、
出口の見えない少子高齢化、頼りない政治家たち……。
昨今の日本の政治に業を煮やしたクーリエ編集部が
新党立ち上げに乗り出した!?
世界情勢から学んだ、斬新でちょっと過激な
マニフェストで皆様の幸福を実現します。

*

Aging Population高齢化
15歳以上の国民全員に選挙権を与えます

*

Corporate Tax法人税
法人税率を15%にまで下げてアジアNo.1の経済中心地になります

*

National Defense防衛
自衛隊に最新鋭システムを導入し、米軍なしで国を守ります

*

Child Care少子化対策
若者が住みたくなる町づくりをし、待機児童は絶対に出しません!

*

Education教育
世界中の学生を受け入れるべく、大学の授業をすべて英語で行います

*

Government Bond国際
高齢者が孫に与えるお小遣いは国債建てを奨励します

*

Marriage婚活
全ての若者に、政府公認『結婚マニュアル』を配布します

*

Democracy民主主義
古代アテネ式の民主主義を復活させます

◆世界が見た NIPPON

今から4年半あまり前、本誌の創刊号の特集は
「世界が見たKOIZUMI」だった。
しかし小泉以降、この国の首相はころころ替わり、
今度の菅直人でなんと5人目となる。
こういった "政治漂流" を世界はどう見ているのだろうか。
また菅新政権の評価は?

1. フランス 閉塞感に満ちた日本で人気を集める幕末のヒーロー "RYOMA"
2. USA ハーバード入学者がたった1人に… 留学を目指さなくなった若者たち
3. USA "アラフォー" になった人気キャラ ハローキティの後継者選びが難航中
4. フランス 世界のどこよりも熱心なファンが… バレエダンサーに恋する日本女性
5. UK 新しい日本の文字を手作業で生み出す書体メーカー「モリサワ」の職人芸

◆SPECIAL

世界が見た
政治漂流 NIPPON

安倍晋三の突然の辞任劇で始まった首相交代という
実りなき "ドラマ" は、国民の政治変革への期待を担って
民主党政権が誕生しても、残念ながら変わらなかった。
怒るべきか、嘆くべきか、それとも嗤わらうべきか……
海外の論調を見てみよう。

*

フランス無気力な日本人に広がる
「しょうがない」というムード
度重なる首相交代劇に何の反応も示さない日本人。
英紙記者が、なぜ日本の政治が変われないかを分析した。

*

中国中日米の「三国志ゲーム」で
日本は呉にはなれないだろう
中国の国営通信社系列の新聞は首相交代にあたり、
不協和音を生じている日米関係と中国の立場を
シニカルに分析している。

*

USAオバマ政権の冷たい対応が
鳩山を辞任に追い込んだ
中国の国営通信社系列の新聞は首相交代にあたり、
不協和音を生じている日米関係と中国の立場を
シニカルに分析している。

*

韓国皮肉にも自民党が生み出した
民主党の新世代 "貧しい保守"
民主党内に目立つ、思想は保守だが決して
富裕層出身ではない若い政治家の存在は、
日本の政治の今後を暗示させる。

*

ロシア菅首相はロシアに無関心…
今こそ「北方領土に軍備拡張」を
鳩山前首相の退陣により、領土交渉の進展は
期待できなくなったとの見かたがロシアに広がっている。
その隙にロシア軍が動き始め──。

*

UK「財政立て直し」を期待される
"聡明な" 財務相、野田佳彦
英「フィナンシャル・タイムズ」紙は、
新閣僚が発表された直後から、財務大臣を絶賛。
規律ある財政を目指すべし、とエールを送った。

◆全米チャンピオンの「暗記術」
記憶力は、鍛えられる。

171桁の数字をたった4分で記憶する──。
ごくふつうの男が、訓練と努力によって
そんな超人的な能力を身につけた。
いったいどのようなトレーニングを積んできたのか。
SPECIAL REPORT
オランダの「 タレント養成工場」 に潜入
世界的なサッカー選手を育てる方法とは

日々、白熱した試合が展開されている、W杯南ア大会。
4回連続4度目の出場を果たした日本代表は、
「2050年までにW杯優勝」という目標を掲げている。
目標実現の足掛かりとなるような強化法を
今大会の予選で同組だったオランダからご紹介したい。
はたして、日本から世界的サッカー選手は生まれるのだろうか?
ハリウッドを虜にする
フランス美女たちの肖像

「ハリウッド映画になんか出ないわよ」。
かつてのフランス人女優にはそんなスノッブな一面があった。
しかし、新世代女優たちにはそんな色眼鏡もなければ、
ハリウッド「進出」なんて気負いもない。
国境をひらりと越えてゆく、若き女優たち。
WORLD NEWS HEADLINE
クーリエでしか読めない世界各国のストーリー

* CHINA
* 食肉センターの建設見送りで鳥インフル "再来" の危機?

* CHINA
* 城壁と監視カメラで警備する北京の「隔離村」に賛否両論

* MONGOLIA
* 大寒波で家畜が大量死! 岐路に立つモンゴル経済

* INDONESIA
* 4年以上も止まらないインドネシアの「泥火山」

* PHILIPPINES
* 「出稼ぎ労働」への依存をアキノ3世は断ち切れるか

* THAILAND
* 商業地区の復興に力を入れても被害者救済に冷たいタイ政府

* INDIA
* 小売業にも規制緩和の波… インドにIKEAがやってくる?

* NORTH KOREA
* なるほど、労働新聞 〈人事異動の狙いは?〉

* MIDDLE EAST
* 中東の未来をおびやかす「水戦争」のリアルな危機

* IRAN
* "メイク禁止" のイランで隆盛する「コスメ裏市場」

* BAHRAIN
* 湾岸諸国から客が集まるバーレーンの「大人の店」に…

* ISRAEL & PALESTINE
* じつは相互理解が進んでいた イスラエルとパレスチナ

* IRELAND
* 世界に非難されたあの航空会社 激安の裏に「公金」の新事実

* FRANCE
* 仏郵便局も始めた新サービス「バーチャル金庫」って何だ?

* UK
* 悪いのはブレア元首相夫人!? 英国「40代出産」急増の背景

* UKRAINE
* チェルノブイリから全世界へ… 大量の汚染物質流出の恐怖

* GERMAN
* 「国民に2年の有給介護休暇を」 女性大臣の提案がドイツに波紋

* RUSSIA
* 大統領肝いりの巨大研究都市 "ロシア版シリコンバレー" とは

* ETHIOPIA
* そして独裁政治は続く… エチオピアの「不安定な未来」

* COTE D'IVOIRE
* あのネスレも焦りはじめた 西アフリカ発「チョコレート危機」

* USA&MEXICO
* 幼い子供たちも怯えるアリゾナ州の「新移民法」

* USA
* ティーの次はコーヒー? SNS発で話題の政治運動

* ECUADOR
* アマゾンを楯に強気の交渉 「森を守るから、カネをくれ」

* BRAZIL
* 世界最大のヘビ研究所全焼でワクチンの生成がピンチ!?

◆世界標準のビジネス記事を厳選!
Courrier bis
FEATURE
混乱するユーロ経済を他山の石とせよ!

安価な労働力で世界中に製品を輸出してきた中国が、
さらなる成長へ向けた大きな曲がり角にさしかかっている。
NEED TO KNOW
BUSINESS / MEDIA / ECOLOGY / IT / SCIENCE / BOOKS / ENGLISH
最旬カルチャー情報セレクション
à la carte
MUSIQUE / ART / VEDETTE / MODE / SAVEUR / LIVRE / CINEMA / CELEBRITES / VOYAGE / INSOLITES
BANDE DESSINEE『恋するヨプゴン・ガール』
COLUMNS

* P.クルーグマン 「アメリカよ、どこに行く」
* 富坂聰×中島岳志 クロス連載 「龍」と「象」の比較学
* 町山智浩のUSニュースの番犬
* 山形浩生 今月の「The Economist」
* 最相葉月 未来の足音が聞こえる
* 森巣博 「越境者的ニッポン」
* 佐藤優の国際ニュース解説室

◆REGULARS

* KEYWORDS 今月のキーワード

* COVER STORIES 世界のカバーストーリー

* INFOGRAPHICS データで見る「明日の世界」

* THE BEST OF... ランキングで世界を斬る!

* QUOTES 気になる発言をプレイバック

* INFORMATION 編集部からのお知らせ(定期購読・バックナンバー)

* SOURCES メディア紹介など

◆別冊付録
マルコム・グラッドウェル 著 × 勝間和代 訳
ブローイング・アップ(吹っ飛び)の経済学


posted by ecobiz at 12:36| ■暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


日経ビジネス

日経ベンチャー

日経レストラン

日経エンタテインメント!

日経ビジネスアソシエ

リアル シンプル
ジャパン

日経

日経DI

日経アーキテクチュア

日経エコロジー

日経コンストラクション

日経デザイン

日経ニューメディア

日経ネットマーケティング

日経バイオテク

日経ヘルス

日経ヘルスケア

日経ホームビルダー

日経マーケットアクセス

日経メディカル

日経
不動産マーケット情報

日経コミュニケーション

日経NETWORK

日経パソコン

日経情報ストラテジー

日経Linux

日経WinPC

日経マイクロデバイス

日経PCビギナーズ
パソコン初心者

日経
ソリューションビジネス

日経コンピュータ

日経ものづくり

新着記事
(06/27)最新医療経営 ------- 新型コロナ対策の視点 ・ コロナ後こそ病院経営の正念場トップの対話力
(06/27)中国マスク外交  傲慢な中国は世界の嫌われ者
(06/27)非常事態と国家  安倍晋三と国家の命運 ・・・ 中国という存在 、、、
(06/27)習近平帝国、目に見えぬ侵略 ------- スティーブン・バノン 中国共産党は史上最悪の殺人集団だ!......... 他
(06/27)The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)--- Fresh anti-racism protests take place in cities around the world 世界各地に黒人差別抗議デモ広がる
(03/11)The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)------ Super Tuesday: Biden surges back, Sanders wins California 米スーパーチューズデー、バイデン氏とサンダース氏の一騎打ちに
(02/03)富裕層  親リッチと成り上がリッチの金・節税
(02/03)【中国人編】私たちが日本の●●を好きな理由
(02/03)税金対策  トクする人 ソンする人
(01/13)東京おもしろ御利益さんぽ ----- あらゆる悩みを神仏にご祈祷  明治神宮と神宮外苑
(01/13)「冬の京都へ行こう」 今日の冬の旅2020特別公開モデルプラン ---「御所文化と武家の至宝をめぐる旅」
(01/13)台湾のこれから  蔡英文が総統選で再選すれば中国はさらなる強硬姿勢に?
(01/13)今年こそ始めるプログラミング  今後の素養として不可欠 高まるプログラミング熱
(01/13)The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)----- ‘Revenge, revenge’: Iranians mourn general killed by US 米軍に殺害されたソレイマニ司令官をイラン国民が追悼
(12/07)Outlook 徹底活用術
(12/07)The Economist(エコノミスト)  ------ Britain’s nightmare before Christmas
(12/07)台湾危機
(12/07)孫正義、大失敗の先
(12/07)最新! 危うい会社リスト 7つの指標で徹底解析
(11/25)展望 「ポスト大廃業時代」 中小企業本当に要らない?